一時の快楽、一生の苦難。それが浮気

プロ野球の試合観戦で名物になっている光景

プロ野球の試合観戦で名物といえば、それは観客席でビールを売っている売り子さんです。ビールを飲みながら試合観戦を楽しむお客は多く、注文する人は決して少なくありません。観客席で売られているビールですから1杯の値段はかなりするのですが、それでも野球観戦を演出するアイテムとしてそれを求める観客がたくさんいます。わからないことがありましたらプロ野球 まとめを比較してみてください。

 

そんな売り子さんを見ていて思うことは「かなりハードな仕事だよな」ということです。売り子さんは若い女性である場合がほとんどですが、重いビールサーバーを背負って階段を上ったり下りたりしているのですから相当体力を使います。それでいて元気な笑顔を絶やさず、試合終盤まで声かけをしているのですから生半可なスタミナではないと感じています。

 

プロ野球の試合を観ているときは試合に集中しているので私はあまり買わないのですが、たまにはもっと肩の力を抜いてビールでも飲みながら観戦したいです。ですので、次に球場へ足を運んだときは、ぜひともそうしてみたいです。